社協発あなたのそばの福祉のとりくみ

ガイドブック③「社会福祉法人の地域における公益的な活動」[2019.3.29]

  • 大阪市地域福祉活動推進委員会(事務局:市社協)では、具体的な地域福祉実践を推し進めるための手引書として、「参画と協働のための地域福祉ガイドブック」(以下、ガイドブック)を作成しています。昨年3月に発行した3つのガイドブックについて、このコーナーでもあらためて紹介していきます。 参画と協働のための地域福祉ガイドブック③ 「社会福祉法人の地域における公益的な活動」 ■ 公益的な取組みをすすめるために 平成28年改正社会福祉法において、社会福祉法人の公益性・非営利性を踏まえ、法人の本来の役割を明確化するため、「地域における公益的な取組み」の実施に関する責務規定が創設されました。社会福祉法人を取り巻く(続きを読む)

一覧はこちら

1分でわかる大阪市社協(動画)

Google Chrome ※この動画をご覧になるには、HTML5に対応したブラウザが必要です。対応ブラウザがインストールされていない場合は、Google Chromeをダウンロードし、組み込んでからご覧ください。