社協発あなたのそばの福祉のとりくみ

【住之江区】地域をあげて「8050」と向き合う[2021.4.16]

  • 「加賀屋2021フォーラム」が、3月14日(日)に住之江区のさざんか会館で開催されました。 テーマは「8050問題への注目」。8050(はちまるごーまる)問題とは、80代の親と50代のひきこもりの子が世帯単位で抱える課題のことです。 この企画の背景には悲しい出来事がありました。令和2年8月、加賀屋地域内で火災が発生。上記のような8050状態にある世帯が出火元と見られ、外出していた母は無事でしたが、息子は命を落としました。 付近では隣近所のつながりはあったものの、この世帯の状況に気づいていたのは一部でした。「もっと日頃から何かできなかっただろうか」「地域としてこの問題と向き合いたい」…その強い思(続きを読む)

一覧はこちら

1分でわかる大阪市社協(動画)

Google Chrome ※この動画をご覧になるには、HTML5に対応したブラウザが必要です。対応ブラウザがインストールされていない場合は、Google Chromeをダウンロードし、組み込んでからご覧ください。