社協発あなたのそばの福祉のとりくみ

地域で伝える 見守り活動のポイント(港区社協)[2016.7.27]

  • 大阪市社協と大阪市民生委員児童委員協議会は、平成27年10月に冊子「見守り活動の手引き」を発行しました。 見守り活動の意義とポイントをまとめたこの冊子を活用して、現在、港区社協では区内各地域のネットワーク委員会で「見守り活動のあれこれ  ~なんで見守りって必要なん?~」と題した説明を順次開催しています。 ■事例を交えて見守りのポイントを共有 7月13日(水)午後7時からおこなわれた八幡屋地域ネットワーク委員会での説明場面に、大阪市社協職員も同席させていただきました。説明を務めたのは、港区社協・見守り支援ネットワーカーの田中未春さんです。 ▲スライドと冊子を用いて説明する田中さん 日頃から地域で(続きを読む)

一覧はこちら

1分でわかる大阪市社協(動画)

Google Chrome ※この動画をご覧になるには、HTML5に対応したブラウザが必要です。対応ブラウザがインストールされていない場合は、Google Chromeをダウンロードし、組み込んでからご覧ください。