大阪の社会福祉

2020年(令和2年)11月号

音声版 大阪の社会福祉 2020年(令和2年)11月号 ダウンロード

大阪の社会福祉 第786号

 width=

 

  • 1面:市社協・区社協 “今できること”を続け、未来につなぐ
  • 2面:「コロナの中で」NPO法人くるる 理事長 大西史高さん
  • 3面:西成区 誰もが暮らしやすいまちづくりを未来につなげる
  • 4面:天王寺区 昭和“男”の体操教室 ~「健康に役立つ」取組みで閉じこもりを防ぐ~
  • 5面:淀川区 災害ボランティアセンター運営ボランティア養成講座~カードゲームでマッチングを体験~
  • 6面:鶴見区 食の生命線、ふれあい喫茶再開
  • 6面:大阪市社会福祉協議会職員が街頭募金活動
  • 7面:住吉区 「しあわせのチューリップデー」特別企画 LGBTへの理解を深め、誰もが輝ける世界に
  • 7面:風をよむ 私たちの暮らしを支える社会制度へのアクセスの保証 大阪市立大学大学院 生活科学研究科  講師 鵜浦直子
  • 8面:はじめまして!こんにちは♪ NPO法人リバイブ・ハウス 帰る場所がある!生きる場所がある!復活する場所がある!
  • 8面:参加者募集 学校と施設のWEB懇談会-やりがいのある、福祉のええとこ伝えます-

一覧はこちら