発信 あなたのそばの福祉のとりくみ

あんしんさぽーと事業生活支援員登録養成講習会を開催しました

あんしんさぽーと事業生活支援員登録養成講習会を、2月25日、26日、3月3日の3日間、中央区在宅サービスセンターで開催し、約40人が受講しました。あんしんさぽーと事業(日常生活自立支援事業)は、認知症や知的障がい、精神障がいにより判断能力が不十分な方が、地域で自立して生活できるよう、福祉サービスの利用援助や日常の金銭管理等の支援をする事業です。今回の講習会は、日常の金銭管理をお手伝いする生活支援員を養成するものですが、受講後、面接のうえ登録となり、随時、各区社会福祉協議会で活動することになります。
講習会では、あんしんさぽーと事業の概要を始め、認知症や知的障がい・精神障がいの理解、また利用者とのコミュニケーションや契約の意義についての講義が行われ、受講者の熱心に聞き入る姿が見られました。

(福祉事業課 村井)

DSC00591spacerDSC00595

一覧はこちら