発信 あなたのそばの福祉のとりくみ

「商品寄贈による社会福祉貢献活動 寄贈品に関する協定」を締結しました

2月22日に、大阪府庁にて、大阪府・大阪府社協・大阪市・大阪市社協・堺市・堺市社協・株式会社セブン‐イレブン・ジャパンの7者で「商品寄贈による社会福祉貢献活動 寄贈品に関する協定」を締結しました。


         <締結式の様子>

株式会社セブン‐イレブン・ジャパンは、社会貢献の一環として、店舗の改装時等に生じる在庫商品の一部を、社協を通して、こどもや生活に困難を抱えた方等への支援に提供する取組みを実施しています。

大阪市社協では、在庫商品を善意銀行で受け、区社協や地域こども支援ネットワーク事業に登録している団体、大阪市社会事業施設協議会等を通じて、社会福祉施設やこども食堂等、必要な場所へ行き届くようコーディネートします。


         <保育園への商品受け渡しの様子>

一覧はこちら