お知らせ

「集まれなくてもつながる方法」を作成・公開(新型コロナウイルス感染症関連)

お知らせ

新型コロナウイルス感染症に伴い、地域福祉活動の中止が相次いでいます。このような中でも、つながりを絶やすことなく、お互いの暮らしを気にかけ合うためにできることを考える一助となるよう、集まれなくてもつながる方法」を作成しました。

▲PDFデータはコチラから


■ 目次

1 つながりを絶やさないために(背景・趣旨説明)

2 集まれなくてもつながる方法

(1)電話でつながろう

(2)手紙・届けものでつながろう

(3)オンラインでつながろう

(4)うちでできることをシェアしよう

3 これからを考える

※関連ブログ記事はこちらから


■ この資料の使い方
①さまざまな地域福祉活動、ボランティア・市民活動に取り組む方が、新型コロナウイルス感染症の影響下での活動の方向性や方法を考えるための参考資料として
②社会福祉協議会の職員が、活動者・活動団体の方への助言・支援や、具体的な取組み 情報の収集・発信をするための参考資料として


■ 問合せ先

大阪市社会福祉協議会 地域福祉課

TEL:06-6765-5606