お知らせ

大阪府北部を震源とする地震への対応について(第5報)~職員を派遣します~

お知らせ 市社協

大阪府北部地震の発生から1週間が経ちました。大阪市社協では市内の状況把握を区社協を通じて進めています。さらに、大阪市社協から2名の職員を高槻市災害ボランティアセンターの応援として派遣することとしました。
高槻市は、今回の地震で大きな被害を受けた地域のひとつで、現在もボランティアさん等の協力を得ながらさまざまなニーズと向き合っています。
今日は、6月28日からの出発に向けて出発式を行いました。少しでも被災された方々が安心できる日常を取り戻せるよう頑張ってきます。今後もこのお知らせページで日々の状況をアップしていきます。