お知らせ

台風21号への対応について

お知らせ 市社協

平成30年9月4日(火)、非常に強い台風21号が通過し、各地で大きな被害が生じています。

現在、大阪市社会福祉協議会では各区社会福祉協議会を通じ、大阪市内の状況把握に努めています。

9月6日には、市社協職員2名が港区、大正区、住之江区社会福祉協議会を訪れ、ヒアリングを行いました。

各区社協の職員は、地域をまわりながら安否確認やニーズの聞き取りを行っており、停電や断水等のお困りごとが寄せられ、必要に応じて随時対応しています。

このようなお困りごとを受け、様々な支援を開始している区社協もありますので、こちらに掲載いたします。

西淀川区社会福祉協議会

◆シャワールーム貸し出し

◆停電・断水でお困りの方に向けたフリースペースの開放(スマホ等充電スペースあり)

<お問い合わせ>
西淀川区社会福祉協議会
06-6478-2941

大正区社会福祉協議会

◆スマホ充電スペースの開放

◆トイレ貸し出し

<お問い合わせ>
大正区社会福祉協議会
06-6555-7575


また、港区社会福祉協議会では区社協自体も停電状態が続いていましたが、9月6日午後9時頃に復旧いたしました。